2025年10月26日日曜日

ごあいさつ

はじめまして。
オフィス デイジーのホームページへ
ようこそいらっしゃいました。
このホームページでは、弊社の事業について
ご案内するとともに、私、神野啓子が
日々の生活を通して感じたこと、お客様との
コミュニケーションに関して思うことなどを
ブログとして綴ってゆきたいと考えて おります。

簡単なウェブサイトではございますが、

どうぞごゆっくりご覧ください。
2010/10/25

2018年12月31日月曜日

平成時代最後の大晦日

今日は、平成30年12月31日です。
来年、平成時代が終わります。
平成時代は、「災」の多い時代でした。

オフィスデイジーは、お蔭さまにて
今年7月13日で起業満8年を迎えました。
皆さまからのありがたいご支援を頂戴しまして
オフィスデイジー順調に歩んで参りました。

ところが、今年「災」に見舞われました。
今年7月末頃より、健康面で不安な出来事がありました。
原因はストレスでした。

漸く元気を取り戻しつつありますが、家族からのサポートのありがたさを
知りました。

オフィスデイジーの仕事で、お客様のお困り事のお手伝いをさせて戴いておりますが
「お客様のご家族様と同じような、安心のサポートができているのだろうか?」
と反省の機会になりました。慢心を戒める「災」の記憶にしたいと思います。

平成16年11月に発足しました、「西宮を愛するまちづくり研究会」の市民活動に
参加させて戴いておりました。今年11月に、この活動が解散になりました。

西宮を愛する市民の皆さまと活動をさせて戴き、また、福祉・医療グループを束ねる
お役目を仰せつかり、大変貴重なる体験をさせて戴きました。


研究会の研究成果が、これからの西宮市の
お役に立てるようにと願っております。

オフィスデイジーの今年の一字は、「学」です。

いつも温かくお見守りを頂戴しております、周りの皆さまに感謝と御礼を申し上げます。
今年学びました経験を、来年から始まる、新しい時代に相応しいサービスに
活かせるように頑張って参ります。



         本年もお引き立てを賜りありがとうございました。 
     来年も、オフィスデイジーへのご指導とご鞭撻を
     賜りますように宜しくお願いを申し上げます。

         皆々さまにとりまして、楽しい時代の
         始まりとなりますことを願い
         ご多幸をお祈り申し上げております。

2018年7月14日土曜日

2010~2018

今日、7月13日は、オフィスデイジーの誕生日です。

2010年に起業して、8年を迎えることができました。感無量です。

たくさんの皆さまから、たくさんの温かなご支援を頂戴して
今日まで歩んで来ることができました。

ひとえに、周りの皆さまのお力添えと、ご指導を戴いておりますお陰と
感謝申し上げ、心より御礼を申し上げます。

1年目の細い1本の線が、2年目には伏線、3年目には3角形になり
4角形、5角形、6角形、7角形、そして今年は 8 角形になり
限りなく丸 印に近づいて参りました。


これからも、周りの皆さまとまぁ~るく、和やかに
ご縁を繋げさせて戴きたく思います。
引き続きまして、オフィスデイジーをお見守り
くださいますようにお願い申し上げます。

8 周年記念企画、「Jam in Nishinomiya 」を発信して
参ります。
これを一つの区切りとして、これからは、主に
イベント企画を中心にしてオフィスデイジーの活動をして参ります。

今後とも、お引き立てを賜りますように、宜しくお願いを申し上げます。






2018年6月21日木曜日

華やかな大阪

先日、ふたりの娘たちから誘われて、「いけばな大阪特別展」へ行って参りました。
最近できた近代的なビルのエントランススペースが会場でした。

日本を代表する、華道の各流派の作品が
展示されていました。
また、会場では音楽のライブ演奏も
披露されていました。
季節の花が華やかにライトを浴びる中
バイオリンから、エルガーの「愛の挨拶」
が奏でられました。

帰路に、新しく改築された
「阪神デパート」に立ち寄りました。
大阪の玄関口となる、梅田あたりも大きく様変わりして来ました。

「いけばな展」の優雅な雰囲気と、梅田周辺のモダンな景色と
見て、触れて、大阪が世界に発信して行こうとする意気込みを
感じました。

世界>日本>関西>兵庫県>西宮市>地域という関係において
地域のボランティア活動をさせて戴いているからこそ
次世代の子どもたちへ、社会の変化を伝えて行くことも
大人の大切な役割りと気付きました。

「愛の挨拶」のメロディーの余韻が残る中、取得しました
イベントの資格で、社会貢献ができるようにと願いました。

black berry

6月は、身の周りの様々な出来事に、心が追い付いて行かなくて
落ち着かない日々を過ごしております。


そんな中、地域のボランティア活動の仲間の方が
「お庭で収穫したのよ!」と、新鮮なベリーを
メンバーの皆さんに分けてくださいました。

早速、jam にしてみました。
ヨーグルトにのせて家族で戴きました。
ベリーが新鮮なので、とてもみずみずしい美味しさでした。

米国籍を持っていた帰国組の亡き夫からは、日常生活の中の
ありふれた英単語の持つ面白さを教えて貰いました。
多くは忘れてしまいましたが、ふとした時に想い出します。

自動翻訳機も東京オリンピック・パラリンピックの開催に
合わせて急ピッチで開発が進んでいるとの報道もありました。

「 Make up your mind. 」と良く叱られました。

近い将来には普通になる、自動翻訳機などのAIロボットに叱られる前に
「自分で決めて進む勇気」を持たないといけないと思いました。

” Black berry ” の花言葉【 あなたと共に 】
「オフィスデイジー」合言葉にして頑張ります。

どうやら、jam の、疲れを癒す効果が現れたようで、元気になって来ました。
ベリーをくださったメンバーに感謝しています。ありがとう。 



< Black berry >※インターネット情報
・原産地:北アメリカ・ヨーロッパ
・属 名:バラ科・キイチゴ科
・開花期:5~6月に花を咲かせた後、黒くツヤのある実を付ける
・栄 養:ビタミンCとE・食物繊維・アントシアニン・ポリフェノール
・効 能:高い抗酸化作用により、成人病予防・アンチエイジングの効果
     クエン酸により体内の酸化物質が減り疲れを癒す効果

紫陽花の季節に

” ぐらぐら ” 早朝の地震。
あの、阪神淡路大震災の記憶が甦りました。
被害の大きかった大阪北部地域の皆さまにおかれましては、ご不安な日々を
お過ごしのこととご推察申し上げお見舞いを申し上げます。

紫陽花が開く季節、平成最後の6月は
めまぐるしい移ろいの時を感じました。

12日の歴史的な米朝会談、18日の地震
19日のサッカー(日本選手の試合)
個人的にも、7日のボランティア組織の重要会議
お世話になっております方の16日の決意表明の会
17日の上梓お祝い会、など、国内外を問わず
様々な「変化の時」を感じました。

個人も、世界も時代と共に変化をします。
「恩」を忘れ、「流血」など、なかった
ことのように平然と生き、平然と続いて
行くのです。とても嘆かわしいことです。

先日、珍しい記念切手が販売されて
いたので購入しました。
「伝統」をモチーフにした重厚な
デザインの切手です。

若い頃に茶華道を修得し、次世代に教えて繋げることの難しさ、また、亡き父親の
後ろ姿に、事業の継続の難しさを身を持って経験して参りました。

日本の「伝統」を受け継いで、守っておられます芸術家の皆さま、企業の皆さまの
揺るぎない誇りと精神の潔さに、あらためて感動しております。

平成16年11月に発足しました、「西宮を愛するまちづくり研究会」の活動から
多くを学ばせて戴いております。
「愛する西宮」の素晴らしさを世界に発信できるような ” 新しい変化のウェーブ ” を
発信できるような「オフィスデイジー」のイベントを企画したいものです。

オーシャンビューの向こうに船出する船を眺めながら
紫陽花の季節に、心を揺さぶられています。